民間資格@その他

フードコーディネーター【資格取得へ一直線】

フードコーディネーターとは、食の世界で幅広い知識と総合的な視点を持って、さまざまな分野と連携して、フードビジネスを総合的にコーディネートする仕事です。

仕事内容として、飲食店のコンサルティングやメニュー開発、食品メーカーの商品開発があります。
他に、雑誌やテレビの食に関する撮影で、調理や盛り付け、テーブルコーディネートをする方もいらっしゃいます。

最近では、テレビやCM、映画や雑誌などで脚光を浴びている花形職業と言えるかもしれません。

フードコーディネーターの資格試験は、日本フードコーディネーター協会(JFCA)が主催しています。

フードコーディネーター資格には2007年現在、3級と2級があります。
2級資格へは、まず3級資格を得ないと受験できません。

3級の受験資格は、特に制限はありません。

3級は、認定試験に合格するか、日本フードコーディネーター協会認定校にて講習会を受講し修了することによって資格取得できます。

2級は、3級資格を持っていることが受験資格で、1次試験と2次試験とがあります。

試験時期は、3級が10〜11月に行われます。
2級試験は、1次試験が6月末〜7月初旬に、2次試験が8月末に行われます。

2級・3級試験を受験する際に役に立つテキストをご紹介します。

フードコーディネーター教本
日本フードコーディネーター協会
柴田書店 (2005/01)
売り上げランキング: 67090


2級試験ではこちらのテキストも役に立ちます。

プロのためのフードコーディネーション技法―フードコーディネーター2級資格認定試験対応
日本フードコーディネーター協会
平凡社 (2002/06)
売り上げランキング: 124725


●フードコーディネーターに関するリンク●

日本フードコーディネーター協会
フードコーディネーター資格を主催している協会の公式サイト。


人気blogランキングへ

資格ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。